コインランドリー経営で環境と健康を考えます。米国デクスター社日本総代理店の株式会社mammaciao(旧社名株式会社エムアイエス)

エムアイエスロゴ

新卒会社説明会

求める能力・人物像

100億の会社にするため、気合の入った人財求む!

今後は、コインランドリー事業部、新規事業部を合わせて全部で30人くらいの体制にして、100億の会社を目指しています。
「将来、年収がいくら欲しいか」と聞かれて、「400〜500万円」という人が多いです。しかし、私は「数千万円欲しい」というくらい、もっとガツガツしてみてはどうでしょう?
これはお金にがめついという訳ではなく、その目標に向けて「今、自分が頑張らないと実現できない」という捉え方ができることが大切なのです。何かトラブルがあっても、「社長がなんとかしてくれるんでしょ」という人が多いですが、社長が不在の間、自分がとって代わるくらいの気持ちがある人と一緒に仕事をしたいです。
その気持ちがあれば、この会社は変わるはず。また、そういう方が選んでくれる様な会社にしたいですね。

 

 

事業内容(創業秘話、起業ストーリー、ミッション・ビジョン、顧客の声ほか)

当社のコンセプトは「働くお母さんのためのコインランドリー」。

忙しいお母さんに、自分のために使える時間をつくってあげたいという思いで、女性にとって居心地のよいコインランドリー「マンマチャオ」を展開しています。
それだけなら他者もやっていますが、当社の自慢は2つ。
1つ目は、「環境にやさしい」。
我々が使っている洗剤は、口に入れても大丈夫なくらい安全。さらに、予洗なし、すすぎ1回で、時間も水も節約できる「エコランドリー」というブランドを立ち上げ、商標を取っています。
2010年に始めたのですが、まだ他者はどこもやっていません。

2つ目は、フランチャイズのオーナー様たちに楽をしてもらえること。
コインランドリービジネスと本業を両立したいお客様のために、24時間受付のコールセンターで機械のトラブルなどに対応する自動遠隔システムや、自動返金システムを導入しています。
これによって、オーナー様は、夜中や仕事中にいちいち対応する必要はありません。

 

商品・サービス(どんな商品サービスをどんな顧客に?提供しているか?他者に負けない強みは?)

  • ・コインランドリー機器輸入販売
  • ・コインランドリーフランチャイズの提案

FCオーナーがカンタンに運営できるコールセンターを完備しクレーム発生時に遠隔で返金するシステムやEdyやWAONで決済できる電子マネーランドリー、そして環境にもカラダにも優しいエコランドリーを開発し、他者の追随は許さない先進性を誇っています。

 

エントリー/お問い合わせ

参加する説明会

※日程等の詳細はエントリー後、追ってご連絡申し上げます。

お名前

※必須

学校名

郵便番号

住 所

お電話

メール

※必須

備 考
(全角250文字以内)

 

公式Facebookページでも最新情報を発信しております。


ホシノドリームズプロジェクト

次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

ページトップへ